【保存版】ワードプレス無料デザインテーマまとめのまとめ

【保存版】ワードプレス無料デザインテーマまとめのまとめ

易しいワードプレスの難しいテーマ作成

ワードプレスサイト構築や作った後の更新作業は易しいですが、デザインをテンプレートにするのは初心者にはかなり荷が重い作業です。そこで活用したいのが無料デザインテンプレート。今回はネット上にある無料デザインテンプレートを集めたサイトを集めてみました。今後ワードプレスのデザインはこのブログだけでどんなものにも対応できる、そんなまとめをご提供します。

 

(1)レスポンシブWebデザイン

PC、タブレット、スマートフォンなどあらゆる端末を1種類のソースで対応させることができるレスポンシブデザイン。ネットに接続している端末の台数統計が、スマートフォンがPCを上回った現在、一部のB to B以外のサイトではレスポンシブデザインにしておいたほうが賢明です。

無料で使えるWordPress「レスポンシブWebデザイン」テーマ30選

 

(2)センスのいいビジネス向けデザイン

英語サイトですが、デザインサンプルが大きめのサムネイルで並べられているので、見ているだけでも楽しいサイトです。サムネイルをオンマウスすると、「DETAILS」「LIVE DEMO」というボタンが表示されます。「LIVE DEMO」をクリックするとそのデザインを用いたサイトを見ることができます。ダウンロードするには「DETAILS」をクリックすると個別ページに遷移しますので、そこにあるdownloadforfree

をクリックするとダイヤログボックスが表示されます。上の欄にEメールアドレスを入力して再度 downloadforfree をクリックするとダウンロードが始まります。

Free WordPress Themes

 

(3)数多くから選びたいときは本家ワードプレスのサイトで

WordPress.org 日本語は、ワードプレスの日本ローカルサイトです。本家ワードプレスのサイトでは、オープンソースのワードプレスソフトウェアそのものを配布している他に、ドキュメントやフォーラムなど利用者を支援するサービスが整っています。そのうちの一つとしてテーマも配布しています。数千という数のテーマが用意されているので、選択する時間があるときには、欲しいデザインがきっと見つかるでしょう。「特徴で絞り込む」画面から欲しい条件を指定して探してみてください。

WordPress.org日本語テーマ

wordpressテーマ

開催中のキャンペーン
  • 秋のキャンペーン
  • SSLキャンペーン
  • お引越しキャンペーン

ドメイン購入はこちら レンタルサーバースタートアップガイド

アフィリエイター募集 | 広告掲載のお問い合わせ | 会社概要
© 2013-2020 7artisan.com