今すぐHTTP/2に移行しよう!

今すぐHTTP/2に移行しよう!

なんと15年ぶりに行われたバージョンアップ

これまでのHTTP/1.1は1999年に策定されました。2015年に策定されたHTTP/2はそれ以来はじめての更新となります。それも大変な進化なのに注意して対応している人がそれほど多くないのに驚きます。

HTTP/1.1とHTTP/2の違いは、セキュリティとスピードの面の進化です。

HTTP/2はHTTPS接続のため、セキュリティが向上するのと、以下の様な仕様の変更で格段にスピードアップしています。GooglebotもHTTP/2に対応し、HTTP/2対応のウェブサイトはSEO面でも有利になっています。よく考えれば、セキュアで高速なウェブサイトは、閲覧者にとって好ましいのでGoogleが順位を上げるのは当然ですね。

 

15年ぶりに行われたバージョンアップは革新的

速度向上のために変更になった主なポイントをご紹介しましょう。

 

  • マルチプレックス

HTTP/1.1では、画像1つ1つ、HTML、JSなど1つずつ送信が終るのを待って送信していましたが、HTTP/2では同時に複数のリクエストを送信することができようになりました。

 

  • シングルコネクション

HTTP/2ではウェブサイト読み込み時、サーバーに接続する回数は1度きりです。この間、ユーザーがそのサイトを開いている間は開いたままの状態が継続される。接続が切れないので、余計な行ったり来たりが不要になります。

 

  • サーバープッシュ

ブラウザからのリクエストがなくても、追加のリソースをあらかじめクライアント側に送信することができるようになりました。

 

  • ヘッダーの圧縮

HTTP/1.1では、ヘッダーがすべてのリクエストで、同じ値で送信されていましたが、HTTP/2は、HPACKという圧縮方式を利用しており、オーバーヘッドを減らすことを実現しています。

 

これまでのHTTP/1.1とHTTP/2の速度の違いを体感できるデモがあるので、是非お試しになってみてください。

https://http2.akamai.com/demo

http2

SSL無料のサーバでHTTP/2を今すぐ実現しましょう

いいコトずくめのHTTP/2ですが、すぐに移行できないとすれば、HTTP/2はHTTPS接続のため、SSL証明書が必須になります。SSL証明書の発行の手間やコストは移行の障害になりえます。

無限サーバ(http://mgnsrv.net/)なら、月額480円で、共用SSLが無料で使えます。これならすぐにでもHTTP/2に移行できますね。SEOスコアアップのためにも是非HTTP/2への移行をご検討してはいかがでしょうか。

開催中のキャンペーン
  • 春のキャンペーン
  • SSLキャンペーン

アフィリエイター募集 | 広告掲載のお問い合わせ | 会社概要
© 2013-2017 7artisan.com